本日紹介するお酒はアサヒさんから出ているお酒です

それはこちら!

贅沢絞りのキウイです!

このお酒はキウイの果実1/2個分と果汁13%を使用しています。



またキウイ果実で複数の果汁をブレンドしているそうです

この他にも種類が3種類あり、レモン、桃、グレープフルーツです!

ちなみにグレープフルーツが一番果汁が多いです。

贅沢絞りのグレープフルーツを以前紹介したので是非ご覧ください
http://drinking17life.com/2019/01/10/%e8%b4%85%e6%b2%a2%e7%b5%9e%e3%82%8a/

また桃も紹介してるので是非ご覧ください
http://drinking17life.com/2019/01/15/%e8%b4%85%e6%b2%a2%e7%b5%9e%e3%82%8a-2/

またアサヒから出ているお酒で有名なのは「ビール」や「もぎたて」、「SKYY BLUE 」などが有名です

SKYY BLUEはこのサイトで1番初めに紹介したお酒でもあります!

そちらを見ていない方はぜひそちらもご覧下さい!
リンクは下に貼っておきます
http://drinking17life.com/2018/12/10/skyy-blue/

ここでアサヒビールの歴史についても触れていきたいと思います

1949年に大日本麦酒株式会社の分割により設立されました。



分割後は主に西日本で展開していき、1954年〜1960年まで日本のビール市場占有率で2位を維持していましたが1961年に3位になって以降、シェア率が低くなり、1980年代前半から中盤では4位寸前のところまで占有率が下がりかけてしまいました

ですが外部出身の社長主導による社内改革の進展や、現在も主力商品となっている「アサヒスーパードライ」の発売を期に経営状態を立て直し1988年には2位になりました。

また1998年にはビール単独で1位となり、2001年にはビール類市場におけるシェアで1位となりました。

2000年代からウイスキーやブランデーなどの洋酒事業や焼酎などの分野にも子会社を通じて事業拡大していきました。

2011年7月1日、持株会社移行に伴って「(旧)アサヒビール株式会社」は「アサヒグループホールディングス株式会社」に商号を変更しました!

低迷の時期があったにもかかわらず立て直し経営状態を回復したからこそアサヒビールが今も前線で戦い続けられているのではないでしょうか

では以上がアサヒビールの歴史でした!

では今回のお酒、贅沢絞りキウイについてレビューしていきます。

さっぱりめで本物のキウイよりも酸味控えめです

後味はほんのりしています

また微炭酸というところも飲みやすく口当たりはまろやかです!

果汁とお酒が堪能できるのでぜひお手に取ってみてくだち

下にリンク貼っておきます
https://sp.asahibeer.co.jp/products/detail.psp.html?SITE=sour&CATEGORY=&BRAND=zeitaku_s&ID=1R1G1

お値段は
350ml 141円
500ml 191円
です!

ではでは〜✨

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です